Event is FINISHED

Piece of Syria 学生おしゃべり企画 『私と国際協力』

Description
Piece of Syriaの学生企画です!

Piece of Syriaの学生メンバー3人が「私と国際協力」をテーマに大学生としての国際協力との関り方についておしゃべりします!
学生チームには、中東留学が中止になった人、コロナで田舎に戻った人、就職を控えている人、、様々な背景を持ったメンバーがいます。

「なんでPiece of Syriaで活動しているの?」
「その状況でどうやって国際協力をしているの?」
「大学生が、そして就職した後も国際協力をする方法は?」

そんな疑問を学生メンバーにぶつけてみませんか? 2年生、3年生、4年生のメンバーがそれぞれの立場でお答えします!
国際協力に興味のある大学生大歓迎! 学生の話を聞いてみたい社会人の方も歓迎します!

#国際協力 #大学生 #ボランティア #学生生活 #おしゃべり

----------------------------------------------------------------------

【日時】
10月16日(金)19:00-20:00
「留学中止!?現地に行けない大学生が、日本で国際協力する方法」

10月22日(木)19:00-20:00
「コロナ禍でも田舎でも、普通の大学生が国際協力できる?」

10月24日(土)19:00-20:00
「卒業して就職しても、国際協力を続けるために・・・」

後半30分間はZOOMで、任意の参加者様と交流会を行います。
(お話の盛り上がり具合により、時間は前後する可能性があります。)

【 場所 】 前半はYouTubeライブ、後半の交流会はZOOM
【参加費】 無料
【申込み】 本peatixよりチケット申し込み
【登壇者】

・越川綾乃
明治学院大学国際学部3年、Piece of Syria学生チーム。2020年9月から2021年5月までエジプトの大学に留学予定だったが、コロナにより中止に。留学中は中東の地域に焦点を当てて政治や社会問題など幅広く学び、週末にエジプトでボランティアをしたり、長期休みにシリア周辺の国を回って現地のシリアの人たちに会いたいと考えていた。現在は大学で平和学を学びながらシリアの人たちの支援に携わったりアラビア語の強化を試みたり日本でできることを模索中。


・仲原菜月
早稲田大学政治経済学部2年、Piece of Syria学生チーム。国際協力に関心があり、昨年の夏休みにルワンダを訪れ現地で活躍する日本人の方々にお会いしインタビューを実施。その後難民支援に関心を絞り、昨年の秋から同団体のお手伝いを始める。現在はコロナの影響により東京から地元へ戻り、日々オンライン生活と格闘している。地元に戻り、一番の趣味であるなぎなたの稽古に行けることが最近の喜び。


・鈴木慶樹
明治大学国際日本学部4年、Piece of Syria学生チーム。2019年に大学を1年間休学し、フィリピンで6ヶ月間孤児院でボランティア活動を経験。その後はトルコで4ヶ月の教育支援を含むボランティア活動を経験する。途中、レスボス島・レバノン・ヨルダンを訪問し、シリアの人々と関わりながら「難民」について深く考える時間を過ごした。 その後日本に帰国し、大学で教育工学を学びながらPiece of Syria学生スタッフとしても活動中。来年から私立小学校で勤務予定。


・シリア支援団体 Piece of Syria
「ひとかけらをひとつなぎに」をコンセプトに、一人ひとりのチカラが発揮できる世界を目指して、2016年5月に設立。 紛争により、パズルのPieceのようにバラバラになってしまったシリアを、再びPeaceにしていくため、シリア国内の教育支援と平和教育活動を行なう。
★Web: http://piece-of-syria.org/
★Blog: http://piece-of-syria.org/blog/
★Facebook: https://www.facebook.com/piece.of.syria/
★Instagram: https://www.instagram.com/piece.of.syria/
★Twitter: https://twitter.com/piece_of_syria
★Youtube: https://youtu.be/ovsfQBgVPKo

●マンスリー会員:https://syncable.biz/associate/piece-of-syria/donate/
●書き損じハガキ;http://piece-of-syria.org/letter


◆クラウドファンディング挑戦中!◆
『コロナでも支援を止めない。シリアの未来を担う子ども達に教育を』
URL:https://readyfor.jp/projects/pos2020

目標金額:300万円
公開期間:2020年10月30日(金)23:00まで
資金使途:17人分の先生の1年分の給与、教室・図書館の増設:約30万円
(目標を超えた分は、同じ学校の越冬支援・光熱費として使わせていただきます)
 
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#775540 2020-10-13 23:53:58
More updates
Oct 16 - Oct 24, 2020
[ Fri ] - [ Sat ]
7:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
10/16(金) 留学中止!現地に行けない学生が日本で国際協力する方法 FULL
10/22(木) コロナ禍でも田舎でも、普通の大学生が国際協力できる? FULL
10/24(土) 卒業して就職しても、国際協力を続けるために・・・ FULL
Organizer
Piece of Syria
579 Followers

[PR] Recommended information